忍者ブログ

断片的、あまりに断片的な

Home > ブログ > Travel > 旅のあと

旅のあと

月曜日、仕事が終わってから夜行バスに飛び乗り、中上健次の『熊野集』を片手に、紀伊半島をめぐる旅に出てまいりました。スタートは名古屋で、途中紀伊勝浦で一泊、最後は大阪に出てそこからまたまた夜行バスに乗り、木曜の朝新宿に戻るという、何かを見るというより「移動」が目的の旅で、電車やバスに乗って風景を眺める時間が多かったです。だからか、朝帰ってきて新大久保の韓国マッサージ店でひとっぷろあびて、朝から韓国料理食べて、そのまま会社に行き、夜はライブだったのですけれど、ほとんど疲れることなく。気候もちょうど良かったですし、歩くための靴を履いていったのも、やはり吉とでました。

前例があるので、財布には細心の注意を払っていたおかげで(ただし、「あっ!!財布どこ!?」と慌てふためくシーンは多かった)、今回は何事もなく。
・・・・・・というわけにはいかず、最後の最後、帰りの夜行バスを降りて新宿駅に向かう途中、携帯電話がないことに気がつき、慌てて猛ダッシュでバスに戻ったのでした。バスは新宿が終点ではなく、その後東京駅へと向かうので、停車時間はそれほどないのですが、間一髪、すでに閉まっていたドアをドンドン叩いて開けてもらい、無事に携帯をピックアップすることができました・・・。やれやれ、です。

旅の話はもちろん、写真つきでここに書こうと思っています。こまごました事は忘れてしまうので、なるべく旬にアップしようと思っておりますが。。。
PR