忍者ブログ

断片的、あまりに断片的な

Home > ブログ > > [PR] Home > ブログ > Note > 小さきモノたちの死

小さきモノたちの死

先日、羽蟻たちの襲撃について少し触れたが、奴らは今日も元気。

今日のゼミの発表で、ある方がアントニオ・ダマシオの『生存する脳』の発表をしていて、虫の脳についても話が出たのだが、奴らは明るい所にやってくるようにインプットされている(ハズだ)から、夜になると卓上ライトの光に誘われてどこからともなくやってくる。
その奴らの性行を利用した虫撲滅装置がコンビニの入口付近で良く見られるが、我が部屋でも卓上ライトの蛍光灯の熱にやられて、羽蟻がボトリと下に落ちる。ちょうど卓上ライトの下に置いておいた、昼間飲んでいたピーチジュースのグラスにボトリと落ちる。気持ち悪いが、ここまでくると楽しくなってくる。

カラダがどんなに熱くとも、光を求めて突き進む、小さきモノたちの死。
PR