忍者ブログ

断片的、あまりに断片的な

Home > ブログ > Note > 今日もくれない茶房(2007.2.27雑記)

今日もくれない茶房(2007.2.27雑記)


■今日も中野の「くれない茶房」に仲間たちが集合。フィスクの『テレビを読む』に、ダンスに関する章があることを発見。テレビの話だから、イメージとしての、記号としてのダンスが問題となる。当然ダンスの種類によってイメージは異なる。男女が絡み合う社交ダンス、個々人が自由に踊(ってるように見え)るディスコダンス。それらの身体はテレビの中でどのようにコード化され、われわれはどのようにそのコードを解読するのか。友人が持っていたその本を帰りの電車のなかでパラパラながめ、家でアマゾンや日本の古本屋サイトで検索。うーん、中古本はないか・・・。新本買ってもいいけど、とりあえず図書館にかけこむか。

■おととい届いた桜井圭介・いとうせいこう・押切伸一『西麻布ダンス教室』、おもしろくてついつい最後まで読んでしまう。桜井氏が先生、いとう・押切が生徒役となった講義形式の本(実際に行われた講義がもとになってます)。デリダ、ドゥルーズ、ラカン、バルトなどのポスト構造主義者の名前がポンポンと・・・。でも随時いとうせいこうが「せんせぇ、難しすぎてわかりません」「せんせぇってホントいろいろ考えてるんですね」とチャチャをいれてバランスをとってるかんじ。

■ずいぶん前に流行ったロバート・ホワイティングの『東京アンダーワールド』をお風呂の中で。“日本政府と犯罪組織の深く長い闇の関係”のドキュメント本。金のあるとこ、怖い人あり。当然ディスコもチラチラ出てくる。こういう類の本は先が気になってしょうがないですね・・・。

■先月高校の友人たちとミニ同窓会らしきものをやって、そこである同級生が女優として活躍しているという話を聞いた。まぁここまではよくありそうな話だが、彼女の名前はある検索サイトで2006年間検索ランキングで上位につけたという。先日ふと思い出して彼女の名前(本名)で検索してみると、確かにヒット件数も多く、検索ランキングでも4位だった(1位は岸田今日子)。
 「今どんな風になってるのかな~」と思っていろんなサイト、ブログを覗いてみるが、写真がどこに行ってもない(探し方悪いのでしょうか)。どのサイト・ブログでも「期待の新人!」「デビュー1年で数々の作品に出演!」などと絶賛されているのだが、・・・ん?
うーん・・・どのブログも文章が一緒だね。
ということでした。

■明日(今日)で一年の6分の1が終わります。うわ~


トップページへ戻る
PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword