忍者ブログ

断片的、あまりに断片的な

Home > ブログ > Illustration > 年に二回の贈与行為

年に二回の贈与行為

b4782013.JPG お歳暮の季節がやってまいりました。我が家にもいくつかお歳暮が届くが、私が喜ぶようなものが贈られてきたためしはない(つまりビール)。ちびまるこちゃんも、かつお節などの地味なものしか贈られてこないとなげいていたっけ・・・。
 とある地元の友人の宅には、その一家は誰もお酒を飲まないのに大量のビールが毎回贈られてくるようで、遊びに行くと帰り際に袋いっぱいのビールをもたせてくれたものだった。
まぁ、しかし最近ご無沙汰なのにこの時期に限って宅に訪問するというのも・・・。
 需要と供給のバランスが悪すぎると、毎度嘆くヨーク。







ee86ad2d.JPG お中元バージョン。枝豆の着物を着ている。骨董品屋を営む友人に「枝豆の柄の着物はないか?」と尋ねたが、きっぱり「無い」とのお答え。
 そのお店で数年前、昔の商店で配っていた屋号入り、電話番号入りの手ぬぐいをつなぎあわせて作った着物・・・ではないな、愉快な浴衣らしきものを買ったのだが、着るチャンスを逃している。いかんせん白装束みたいなもので。
 しかもおてもやんメイク、とっ捕まる可能性は否定できない。








トップページへ戻る

PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword