忍者ブログ

断片的、あまりに断片的な

Home > ブログ > > [PR] Home > ブログ > Dance/Music/Art > 2006年の音楽

2006年の音楽

 「2006年のアナタのベスト3は!?」という質問(ジャンルは問わず)をいろんな人にして、このブログで紹介しようかと思ったんですけど、怠け者ゆえかなわずでした。とりあえず、某友人Sの「2006年こいつはかわいいグラビアアイドルベスト3」をあげときます。
1位アイブサキ 2位アラガキユイ 3位ホシノアキ(無
知ゆえ漢字わかりません!スイマセン!)だそうです。ヨークはホシノアキさんしか知りませんね、でもホシノアキさんはけっこう好きです。

【ヨークの2006年音楽ベスト3】
といっても2006年に発売された新譜は全く聴いてないといっていいでしょう。半歩どころか、2,3歩遅れているヨークの2006年ヘビー・ローテーション。

Konono_005w.jpg①konono No'1 "congtoronics"(crammed discs2004)
親指ピアノ(リケンバ)の音が素晴らしい、アフリカはコンゴ民主共和国の音楽集団。親指ピアノの音はテクノ(ポップ)のよう。っていう私の立ち位置は?
ある雑貨屋さんに置いてあった親指ピアノ奏でてみました。でもやっぱり私には音楽心がない。
(左写真 コノノさん一味)


②steve reich "music for 18 musicians"「18人の音楽家のための音楽」
(werner1997)
2006年の高松宮殿下記念世界文化賞を受賞しました、ミニマル音楽の巨匠スティーヴ・ライヒ。
気持ちいい、でも演奏する方々に言わせれば「曲は素晴らしい」、でも「もうあんな緊迫した演奏やりたくない!!」とか。
そうでしょう、そうでしょうとも。

③FINAL FANTASY ⅤⅠ(スクウェア1994)
ユニオンで中古を見つけてしまいました。ファイファン(ファイナルファンタジー)とドラクエ(ドラゴンクエスト)の話だったら2,3時間は出来るつもり。ⅤⅠの音楽では、やはり「ティナのテーマ」と最終ボス「ケフカ」とのバトル・ミュージックがいいですね。
でも、やっぱりⅣにはかなわないかも・・・なのです。

トップページへ戻る

PR

Comment0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword