忍者ブログ

断片的、あまりに断片的な

Home > ブログ > > [PR] Home > ブログ > Dance/Music/Art > 最近見たDVD映画―『踊れトスカーナ』『ディナーラッシュ』『蝉祭りの島』

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近見たDVD映画―『踊れトスカーナ』『ディナーラッシュ』『蝉祭りの島』

たまに気が向いたとき・・・イヤイヤ違う違う、レンタル半額デーにはTSUTAYAに出向くことが多くなった。しかし、これまで「レンタル文化」にはあまり興味がなく、TSUTAYAの会員になったのも大学院で映像関係の授業をとったのがきっかけだ。映像関係の理論書を読みながら、そこで論じられている映像概念を、実際の映画を使って説明する、という流れの授業だった。私の担当は、バルトの「第三の意味」「意味形成性」「鈍い意味」だっただろうか。少ない映画の知識を駆使しするにせよ、如何せん手持ちの映像がナイ。ということで数年前に会員になったのだ(しかもその授業がある当日に駆け込んだ、なんという体たらく)。今回借りた中でダンス関連のものは、アメリカのあるブレイクダンス(とはちょっと異なるのだが)シーンのドキュメンタリー映画『RIZE』(2005/アメリカ)。こちらはまた別の機会に紹介したいと思う。
『ディナーラッシュ』(2001/アメリカ)

アメリカのあるイタリア料理店での一夜を描く。マフィア、料理批評家、芸術批評家がそのレストランに集結。さらにはバーカウンタでの物語、厨房での物語、厨房外でのラブストーリーが絡み合っていく群集劇。マフィアとつるまざるを得なかった時代を生きた父親、イタリアレストラン業界に新風を巻き起こし、早く店をゆずれとせがむ息子。父は旧体制の毒(マフィアとの繋がり)をきっちりきれいにしてから、息子に店を託すのだ。そして息子はそれを知る由もなく。うすうす感づくが、レストランのあいつが!!ラストで正体を現す。マルチプロットの妙。舞台となるお店はニューヨークのトライベッカに実在する「ジジーノ」。
レオナルド・ピエラッチョーニ監督の『踊れトスカーナ!』(1996/イタリア)は、イタリア人男性とスペイン人女性の恋物語。スペイン人女性がフラメンコダンサーということで、少しダンスシーンが出てくるけれど、味付け程度。原題は“IL CICLONE(THE CYCLONE)”だから邦題に騙されてしまったわけだが。主人公のイタリア人男性とレズビアンの妹とのやりとりがおかしい。「兄さんはどの女性が好み?早く体触りに行こうよ!触りまくってやる!「ヤメロ!触るな!早く寝ろ!!」。ただ全体的に、底抜けに陽気でちょっと切ない、我らが思うところの「THEイタリア映画」といった感じ。ひまわり畑の映像が美しい。
「全ての‘ろくでなし’達に贈る新宿系ムービー」とコピーがついている『蝉祭りの島』(1999/日本)。やはり「新宿系」という言葉に惹かれたのだと思う。あと北村一輝が出てるということで。

新宿でストリッパーをやっている「ろくでなし」女、珠子(土屋久美子)は、仕事もせずにフラフラしている愛すべきダメダメ夫、卓(北村一輝)の子どもを身籠ったばかりだったが、ひょんなことから卓は交通事故で死んでしまう。珠子は卓の遺骨を胸に、まだ見ぬ卓の母親(吉村実子)に会いに、福岡市からほど近い能古(のこの)島に赴く。そこでの母と子の触れ合い、血は繋がってなけれども。

島や地方への異分子(しばしば問題を抱えている)の侵入というテーマは多い。地元の人びととぶつかることによって、侵入者たる自分がどのように変化するか(地元の人びとの変化も含め)といった、「私探し」がテーマとなりやすいが、これはそういったところから少しずれての着地に成功しているように思う。険悪だった義母との関係、それは当然日を追うごとに少しづつ変化するのだが、しかし仲良くわかりあってメデタシメデタシという終わりではない。


珠子が東京に帰る日、船着場には誰も見送りするものがいない。トボトボと船に乗り込んでデッキで港を眺めていると、義母が走ってきて手を振っている。船が離れていっても必死に手を振っている。感動し涙しながら手を振り返す珠子。
でも義母、「財布忘れてる!このろくでなしが!!」。もちろん「ろくでなし!」の意味が変わっているのだが。そして珠ちゃんは、また新宿でストリップを踊る。

お目当ての北村一輝は本当にちょっとの出演。最近ではテレビドラマにもちょくちょく出演しているようだが、ヤクザ役、チンピラ役のイメージが強かった北村氏の、「かわいいろくでなし」を演じる姿は新鮮である。何せ、蝉追いかけて交通事故にあって亡くなってしまうのだから。あとクワマンこと桑野信義もイイ味出してる。
主題歌は小島麻由美が歌う「ろくでなし」。けだるい、いい。



"DINNER RUSH"/ディナーラッシュ

監督:ボブ・ジラルディ
出演:ダニー・アイエロ、エドアルド・バレリーニ、カーク・アセヴェド
2001年/アメリカ


 "IL CICLONE"/踊れトスカーナ!

監督:レオナルド・ピエラッチョーニ
出演:レオナルド・ピエラッチョーニ、ロレーナ・フォルテッツァ
1996年/イタリア


蝉祭りの島

監督:横山浩幸
出演:土屋久美子、北村一輝、吉村実子
1999年/日本
(このチラシは結構好きだな・・・。持ってる人、譲ってください。物々交換でも!)

PR