忍者ブログ

断片的、あまりに断片的な

Home > ブログ > Book/Study/Work > 字幕翻訳:「マリファナ・カフェ」

字幕翻訳:「マリファナ・カフェ」

私が字幕翻訳を担当したデモクラシー・ナウのマリファナ・カフェに関するニュースが、ウェブにアップされました。コチラからどうぞ。

マ リファナ・カフェとは、2009年にポートランドに誕生した、医療用マリファナが吸えるパブリック・スペースです。とはいえ、むろん、患者として許可された人のみ に提供され、売買は禁止されています。強い鎮痛剤や治療薬を摂取して、激しい後遺症という代償を払うのではなく、ゆるやかに病と付き合っていく方法のひと つとしての試みです。   思えば、私が一番最初に踏んだアメリカの地は、このマリファナ・カフェのできた、オレゴンはポートランドなのでした。ヒッピーの地ということもあって、朝市ではオーガニックの野菜とか、キノコがたくさん売られていて、たくさん買い込んだことを覚えています。


※写真は、シアトル行きの列車に乗り込んだ、ポートランドのユニオンステーションの前にて。早朝。
PR